• 全国の農業を体感しよう
Pocket

旅32日目 天気は晴れ
現在福島県です
田んぼアートプロジェクトの市川さんにお世話になっています
2日目です

 

 

 

とっても天気が良かったです!!!

朝は6時から田んぼアートの田んぼに、ラインを引きました
昨晩市川さんが作ったオリジナルの30cm幅のラインが引けるこいつ!


これで田んぼを縦横5往復程していきます
全て引き終えるとさいの目上になり、田植えの時の目安になります

これがまた大変、、、
縦横各1時間かけて線を引いていくわけですが、人間の手でやることなのでどうしても曲がったり等してしまいます
少しやらせていただきましたが、基本市川さんが田んぼに入り、真っ直ぐ引けているか僕が上から声をかけて調整していくという、、、責任重大でした(´-`)

 

 

と、思った以上に上手く引けました(`・∀・´)
しかしこの作業、イベントだからこそやりがいがあるものの、、、
昔は商売といして田んぼをやるにしても、今のような便利な機械はないため、全てこの作業をして田植えを行っていたそうです(><)

 

 

その後は測量の方が来て田んぼアートが綺麗に仕上がるように、パソコンで正確に入力された配置に杭を立てていただきました


それがこちら!!
いわきのサッカーチーム「いわきFC」を応援する意味も込められた田んぼアートです
ちょっと分かりづらいですが、公式のチームロゴを田んぼアートで表現します(´-`).。oO

成長していくと素敵なものになると☆

 
作業が終わる前、市川さんの知人である吉川さんという方に出会いました
元東京電力職員でありながら、被災者でもある吉川さん
他県の若い子を中心にいわきをガイドして知らせる活動をされています

いわき市四倉から、原発周辺までドライブでプチガイドをしていただきました
津波で流されてしまったという海沿いの住宅
綺麗に整地されていました

 

皆さん前向きに生活していらっしゃいます
綺麗な景色も多く素敵なところだと感じました
この旅において、多少の失敗や不安はありますが、そんなことでつまずいてはいられない!
そう感じました

 

夜のいわきの海はとっても素敵でした。

見にくいですが、見えない中に月に照らされた海が光ってる感じ、いいですねヽ(*´∀`)ノ

 

 

 

さて、この田んぼアート
一般的な、農業としての田んぼとは違い、人を楽しませるための田んぼ、いわき市を盛り上げるための田んぼです
こういったかたちで、準備から携われるのは光栄なことで、勉強にもなりますし、楽しみです

 

残り2日!

明日も精一杯働きます(`・∀・´)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA